ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

HOME > 文化施設(町立図書館・美術館)

文化施設(町立図書館・美術館)

担当 : 生涯学習課 / 掲載日 : 2017/05/17

四万十町立図書館 ・ 四万十町立図書館大正分館


町立図書館・美術館

町立図書館・大正分館

無料で利用できます。


図書館内

四万十町民または、四万十町内に通学・就職されている方。
赤ちゃんから無料で利用できます。

図書館利用登録について

はじめて資料を借りられる場合、利用者カードの登録が必要になります。
利用者カードは図書館資料を借りたり、資料の予約をすることができます。
・利用者カードは、四万十町にお住まいの方、四万十町内に勤務・通学の方に発行しています。
・利用者カード申込用紙に必要事項を記入し、住所の確認できるもの(健康保険証、運転免許証など)と一緒にカウンターにお出しください。また、住所が四万十町以外の方は、町内通勤・通学を確認できるもの(社員証・学生証)も必要となります。
・「利用者カード」はご住所等の登録内容確認のため、発行より児童の方は1年、一般の方は3年で更新をしていただきます。
※ご住所、お名前等の変更をされた方は、随時お知らせください。

借りるとき

借りたい資料と利用者カードをカウンターにお出しください。
ひとり5冊まで。(本館・分館あわせて)
貸出期間は2週間です。

※図書館に来館できなくても利用者カードをお持ちの方は、十和地域振興局 町民生活課まで本をお送りできますのでご利用下さい。

貸出期間の延長について

貸出期間内の資料であれば、1回に限り延長が可能です。
延長申し込み日から2週間の延長ができます。
・ただし、予約の入っている資料や町外の図書館から借りた資料は延長できません。
・延長の申し込みは、カウンターでの手続きのほか、電話でもできます。電話での延長をされる場合は、お手元に利用者カードをご用意ください。

返すとき

資料の返却は、図書館本館・大正分館・十和地域振興局 町民生活課の3か所で返却できます。

図書館が閉まっているときは図書館裏口の返却ポストをご利用ください。なお、十和地域振興局 町民生活課には返却ポストを設置しておりません。

こんなサービスがあります。

リクエスト(予約)サービス

  • 借りたい本が貸出中のときは予約できます。
  • 読みたい本が当館に所蔵していないときは、ほかの図書館から取りよせるなど、できるだけご要望にお応えしています。

レファレンス(調べもの)サービス

  • 調べものに必要な資料を紹介します。
    当館で対応できない場合は、ほかの図書館や専門機関に問い合わすことができます。
  • 電話・文書による質問もお受けします。

本以外に

新聞 本館・大正分館 6誌

高知新聞、毎日新聞、日本経済新聞、産経新聞、読売新聞、朝日新聞
他、毎日小学生新聞、読売KODOMO新聞があります。(本館のみ)

さかのぼって1年分バックナンバーをとっています。

読み聞かせ会


イラスト・読み聞かせ

おはなしの森(本館)

絵本の読み聞かせをしています。
日時:毎週土曜日/午後1時半〜2時
   セカンドブック/午後2時〜2時半(第2土曜はお休み)

おはなしだいすき(大正分館)

絵本の読み聞かせをしています。
日時:毎週土曜日/午前11時〜11時半 (第2土曜はお休み)
   セカンドブック/午前11時半〜12時(第2土曜はお休み)

サークル

サークル名 実施日 時 間 場 所 備  考
えほんのはこ 毎月第2土曜日 午後2時〜4時 図書館本館 絵本の読み聞かせ勉強会をしています。
古文書を読む会 毎月第2木曜日 午後2時〜4時 図書館本館  
歴史を探る会 毎月第3土曜日 午後2時〜4時 図書館本館  
あみぐるみ教室 毎週水曜日 午後2時〜5時 大正分館  

 

  • 四万十町立図書館・本館

  • 住所:高知県高岡郡四万十町茂串町9-20
  • 電話:0880-22-5000  FAX:0880-22-5001
  • 利用時間: 火曜日〜土曜日 9:30〜18:00  日曜日 9:00〜17:00
  • 休館日:月曜日、祝日、 年末年始、特別整理期間
  • アクセス:JR土讃線窪川駅より徒歩約10分、高知―窪川(特急で約65分)
  • 四万十町立図書館・大正分館

  • 住所:高知県高岡郡四万十町大正380 大正地域振興局3F
  • 電話:0880-27-1193  FAX:0880-27-1194
  • 利用時間: 火曜日〜土曜日 9:30〜18:00  日曜日 9:00〜17:00
  • 休館日:月曜日、祝日、 年末年始、特別整理期間
  • アクセス:JR予土線土佐大正駅下車徒歩15分

四万十町立美術館

四万十町民待望の文化施設 四万十町立美術館は、平成12年10月18日開館しました。
 当館は、図書館と併設、他施設とは、ちょっと違った一面を持っています。展示スペースは、広くはありませんが、地域の文化発信基地としての町内、町外の多くの皆様に親しんでいただけるよう、四万十町出身・所縁の芸術家の作品を中心に、地域ならでは独自性をもった展覧会や各種の催しを開催します。

開館までの経緯

興津県立自然公園や清流四万十川、久保谷山自然林など海、川、山の多くの自然に恵まれ、その豊かな自然環境のなかから、多くのすぐれた芸術家を輩出してきた四万十町。
 しかしながら、町内には、そのすぐれた作品の数々を紹介できる施設がなく、多くの人々から、美術館の整備が望まれていました。
 平成10年11月 四万十町出身の洋画家 故中澤竹太郎氏のご遺族より70数点に及ぶ作品の寄贈を受けたのをきっかけに美術館設立の気運が一気に高まり、芸術文化活動の拠点施設として、図書館と併設する、他には、あまり例のない美術館が開館しました。

基本方針 〜郷土の美術館〜

町内出身作家や町内に関わりのある作家や作品を中心にした展示・収集につとめ、郷土の美術館として地域からの文化発信をおこなうとともに、すぐれた美術作品の鑑賞機会の提供など四万十町の恵まれた自然や風土にとけこんだ親しみ、利用しやすい場とする。

所蔵作品

中澤竹太郎・岡林流仙・今西中通 他

観覧料のご案内

2005年7月からの観覧料です。企画展・特別展については、随時お知らせします

区分

観覧料(1人1回につき)

通常展示 特別展
個人 20人以上の団体 個人

20人以上の団体

15歳以上の者 (高校生を除く) 200円 100円 2,000円以内で
町長が定める額
高校生以下 無料

 身体障害者手帳(1級・2級)、療育手帳、精神障害者保健福祉手帳を所持する方およびこれらの方を介護するために当該身体障害者等と同時に入館する方(身体障害者等1人につき1人)は無料です。

長寿手帳に類するもの(運転免許証や保険証等)を提示する65歳以上の方は無料です。

平成29年度展覧会予定

 

ジャンル タイトル 期  間 観覧料
絵画 アンデパンダン展(絵画の部) 4月22日(土)〜6月2日(金) 無料
書道 西井澄水・松葉 展    6月10日(土)〜7月22日(土)  
版画 土佐三十絵図おひろめ展 7月29日(土)〜9月15日(金)  
書道 アンデパンダン展(書道の部) 9月24日(日)〜11月2日(木) 無料
絵画 第5回四万十町を描く写生会作品展  11月12日(日)〜12月17日(日) 無料
児童絵画 平成29年度 
読書感想画・読書郵便作品展
12月24日(日)〜2月2日(金) 無料
絵画

三館合同特別展
「高知の作家18人展」

2月10日(土)〜3月25日(日)  

 


絵画イラスト

※ 日時等に変更が生じる場合もございます。

  • 住所:高知県高岡郡四万十町茂串町9-20
  • 電話:0880-22-5000
  • Fax:0880-22-5001
  • 利用時間:10:00〜17:30(日曜日は16:30まで、最終日は16:00まで)
  • 休館日:月曜日、祝日、年末年始(ただし、平成27年は、5月3日、5日、6日開館)

   ・アクセス:JR土讃線窪川駅より徒歩約10分、高知―窪川(特急で約65分)


このページに関するお問い合わせ

生涯学習課

〒786-8501 高知県高岡郡四万十町琴平町16‐17
電話:0880-22-3576 Fax:0880-29-0073

担当課へのお問い合わせ