ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

HOME > 非常持ち出し袋・備蓄品チェック表

  • 防災バナー
  • 夜間・休日診療
情報ピックアップ
  • 2018 年 9月広報更新
    四万十町通信2018.9月号
    四万十町通信2018.9月号

  • 四万十町の人口

    男性 8‚189人
    女性 9‚128人
    17‚317人
    世帯数 8‚561世帯

    2018年8月31日現在

    • ペーパークラフト
    • 河川監視カメラ

    非常持ち出し袋・備蓄品チェック表

    担当 : 危機管理課 / 掲載日 : 2017/12/27

     「非常持ち出し袋」とは、数日間を生き延びることを考え、災害発生時に急いで避難するときに最低限持ち出すものを入れた袋のことを言います。
     チェック表は一般的な例を載せていますが、年齢や性別などによって持ち出し品の種類が変わってきますので、自分には何が必要か考えましょう。
     持ち出す際に非常持ち出し袋が重すぎて避難の妨げにならないか確認しましょう。また、どこに置いておくのが素早く避難するために良いのか、考えましょう。

     「備蓄品」とは、非常持ち出し袋と違い、避難生活に備えて各家庭で家や倉庫、地域によっては避難場所などに蓄えておくもののことを言います。
     食料では手に入りにくい野菜や、カセットコンロなど調理するもの、着替え、水のいらないシャンプーなど、長期的に見て必要なものをそろえておきましょう。また、数も多めに準備しておきましょう。
     チェック表は一般的な例を載せていますが、高齢者・乳幼児がいる家庭や、ペットがいる家庭など、各家庭によって必要なものは違ってきます。家族で「何を備蓄するか」「他にはどういったものがどのくらい必要か」を話し合いましょう。


    PDF

    PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
    Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)


    このページに関するお問い合わせ

    危機管理課

    〒786-8501 高知県高岡郡四万十町琴平町16‐17
    電話:0880-22-3280 Fax:0880-22-3123

    担当課へのお問い合わせ