秋  
秋
幡多神楽戻る


 昭和55年に国の重要無形文化財に指定された「土佐の神楽」の一つ。久保川の神主平野清記が津野山神楽より伝授されたものを基本として他の演目を加え、安政元年(1854)の秋祭りに奉納したのが始まり。4〜5時間に及ぶ大神楽で、現在の津野山神楽には見られない古吟の舞も残されています。
幡多神楽
 

四万十ナビゲーション
沈下橋マップ【HOME】

年間イベント

スライドショー

マップアニメーション

360°パノラマビュー
Copyright(C)2006 SHIMANTO-TOWN. All rights reserved.