• HOME
  • 定額減税調整給付金について

定額減税調整給付金について

担当 : 税務課 / 掲載日 : 2024/06/07

定額減税の対象者の中で、定額減税しきれないと見込まれる方に対し、その差額を1万円単位で給付します。

対象者

納税者本人及び扶養親族数(控除対象配偶者及び16歳未満の扶養親族を含む)に基づき算定される定額減税可能額が、「令和6年分推計所得税額(令和5年分所得税額)」又は「令和6年度分個人住民税所得割額」を上回る方が対象です。

※扶養親族数のうち、国外居住者は除きます。

給付額

減税対象人数※に基づき算定される定額減税可能額、「令和6年分推計所得税額」又は「令和6年度分個人住民税所得割額」を上回る場合、上回る額の合計額を基礎として、1万円単位で切り上げて算定した額を支給します。

※減税対象人数とは、納税者本人+控除対象配偶者+扶養親族の数です。

所得税

定額減税可能額 3万円×減税対象人数-令和6年分推計所得税額=(1)所得税分控除不足額

※(1)<0の場合は0

個人住民税

定額減税可能額 1万円×減税対象人数-令和6年度分個人住民税所得割額=(2)個人住民税分控除不足額

※(2)<0の場合は0

調整給付額

(1)+(2)(1万円単位で切り上げ)

例1)単身世帯(扶養親族なし)の場合

【定額減税可能額】

所得税分30,000円 住民税所得割分10,000円

 

【納税者本人の推計税額】

所得税額25,000円 住民税所得割額10,000円

 

【調整給付金の算出計算】


算出計算

例2)夫婦と子2人の4人世帯(収入は夫のみ)の場合

【定額減税可能額】

所得税分120,000円 住民税所得割分40,000円

 

【納税者本人の推計税額】

所得税額79,000円 住民税所得割額35,000円

 

【調整給付金の算出計算】


算出計算(2)

申請方法

申請方法は現在調整中です。詳しくは決まり次第、広報やホームページなどでお知らせします。

支給時期

支給時期は現在調整中です。詳しくは決まり次第、広報やホームページなどでお知らせします。

給付金を装った詐欺にご注意ください

給付金の受給にあたり、ATMの操作をお願いすることや、手数料の振り込みを求めることは絶対にありません。

万が一、自宅や職場などに四万十町、都道府県・国の職員などをかたる不審な電話や郵便があった場合は、四万十町や警察署か警察相談専用電話(#9110)にご連絡ください。


詐欺注意喚起


このページに関するお問い合わせ
税務課
〒786-8501 高知県高岡郡四万十町琴平町16番17号
TEL:0880-22-3116 Fax:0880-22-0361

重要なお知らせ

【募集】四万十町総合振興計画審議会の公募委員を募集しています!

低所得者世帯への給付金について(令和6年度 新たに住民税非課税等となる世帯)

令和6年度四万十町職員採用資格試験の実施について

令和6年 能登半島地震義援金の受付窓口閉鎖の            お知らせ

第2回 四万十町立図書館十和分館整備検討委員会の開催について

もっと見る

税金

定額減税調整給付金について

個人住民税の定額減税について

町税等の口座振替領収書を廃止します

令和6年度から督促手数料を廃止します

四万十町ふるさと納税 を装った詐欺にご注意ください

もっと見る

くらしの相談

定額減税調整給付金について

個人住民税の定額減税について

PAGE TOP