ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

HOME > 障害者福祉(各種手帳の手続き)

  • 防災バナー
  • 夜間・休日診療
情報ピックアップ
  • 2019 年 5月広報更新
    四万十町通信2019.5月号
    四万十町通信2019.5月号

  • 四万十町の人口

    男性 8‚088人
    女性 8‚953人
    17‚041人
    世帯数 8‚495世帯

    2019年4月30日現在

    • ペーパークラフト
    • 河川監視カメラ

    障害者福祉(各種手帳の手続き)

    担当 : 健康福祉課 / 掲載日 : 2014/10/15
    窓 口 電 話
    本庁 (健康福祉課) 0880−22−3115
    大正地域振興局(町民生活課) 0880−27−0112
    十和地域振興局(町民生活課) 0880−28−5112




     身体障害者手帳に関する各種手続き

    ●身体障害者手帳は、身体に一定の障害がある人が各種の福祉サービスを受けるために必要な手帳です。
     障害の種類と程度によって1級から6級まで区分されています。

    手続きの種類 必要書類等
    新規申請 まずは窓口にて診断書用紙を入手してください。
    その後、医師に記載してもらった診断書と写真、印鑑をお持ちのうえ窓口にてご申請ください。
    【お持ちいただくもの】
    ・診断書
    ・写真3枚(縦4cm×横3cm)
    ・みとめ印

     
    等級変更
    障害の追加
    障害の程度が変わった時や、他の部位に障害を受けた場合は、申請いただくことで手帳の内容を書き換えできます。
    手続きの手順、必要書類は新規申請と同じです。
     
    住所・氏名変更 引っ越しで住所が変わった時や、結婚で氏名が変わった時などは、届出をお願いします。
    四万十町から転出される方は、転出先市町村の障害者手帳担当窓口での手続きとなります。
    【お持ちいただくもの】
    ・身体障害者手帳
    ・みとめ印
     
    紛失・破損 手帳を紛失したり、破損した場合は再交付ができます。
    【お持ちいただくもの】
    ・写真3枚(縦4cm×横3cm)
    ・みとめ印
     
    返還 手帳をお持ちの方がお亡くなりになった場合や、障害の治癒等により手帳の交付対象でなくなった場合には、身体障害者手帳担当窓口まで手帳をお返しください。
    【お持ちいただくもの】
    ・身体障害者手帳
    ・みとめ印(死亡による返還の場合は届出される方の印)
     



     精神障害者保健福祉手帳に関する各種手続き

    ●精神障害者保健福祉手帳は、一定の精神障害の状態にある方が各種のサービスを受けやすくするための手帳です。
     手帳は、障害の程度に応じて1級から3級までに区分されています。

    手続きの種類 必要書類等
    新規申請 下記の必要書類をご準備のうえ窓口にてご申請ください。
    【お持ちいただくもの】
    ・診断書、または精神障害を支給事由とする年金証書の写し等
    ・写真2枚(縦4cm×横3cm)
    ※手帳に写真の貼付を希望しない方は不要
    ・みとめ印
     
    更新手続 手帳の有効期限は2年間です。
    更新の申請は、有効期限の3ヶ月前からすることができます。
    必要書類は新規申請と同じです。
     
    住所・氏名変更 引っ越しで住所が変わった時や、結婚で氏名が変わった時などは、届出をお願いします。
    四万十町から転出される方は、転出先市町村の障害者手帳担当窓口での手続きとなります。
    【お持ちいただくもの】
    ・精神障害者保健福祉手帳
    ・みとめ印
     
    紛失・破損 手帳を紛失したり、破損した場合は再交付ができます。
    【お持ちいただくもの】
    ・写真2枚(縦4cm×横3cm)※手帳に写真の貼付を希望しない方は不要
    ・みとめ印
     
    返還 手帳をお持ちの方がお亡くなりになった場合等は、障害者手帳担当窓口まで手帳をお返しください。
    【お持ちいただくもの】
    ・精神障害者保健福祉手帳
     
     
     

     療育手帳に関する各種手続き

    ●療育手帳は、知的障害のある方が各種の福祉サービスを受けやすくするために必要な手帳です。
     障害の程度によって、A1(最重度)、A2(重度)、B1(中度)、B2(軽度)の4段階に区分されています。

    手続きの種類 必要書類等
    新規申請 まずは障害者手帳担当窓口に、療育手帳取得ご希望の旨をお伝えください。
    日程調整のうえ保健師等による聞き取り調査を行い、申請書類を作成します。申請時には下記のものが必要になりますので、ご準備ください。
    申請書類提出後、指定された日時に児童相談所等において判定を受けていただく必要があります。
    【ご準備いただくもの】
    ・写真1枚(縦4cm×横3cm)
    ・みとめ印
    ・母子手帳
     
    再判定 療育手帳は、障害程度の確認のため再判定が必要です。
    再判定の時期は手帳に記載していますのでご確認ください。
    【ご準備いただくもの】
    ・写真1枚(縦4cm×横3cm)
    ・みとめ印
     
    住所・氏名変更 引っ越しで住所が変わった時や、結婚で氏名が変わった時などは、届出をお願いします。
    四万十町から転出される方は、転出先市町村の障害者手帳担当窓口での手続きとなります。
    また、保護者の方に変更があった場合も届出が必要ですのでお忘れのないようお願いします。
    【お持ちいただくもの】
    ・療育手帳
    ・みとめ印
     
    紛失・破損 手帳を紛失したり、破損した場合は再交付ができます。
    【お持ちいただくもの】
    ・写真1枚(縦4cm×横3cm)
    ・みとめ印
     
    返還 手帳をお持ちの方がお亡くなりになった場合等は、障害者手帳担当窓口まで手帳をお返しください。
    【お持ちいただくもの】
    ・療育手帳
    ・みとめ印
     
     
     

    このページに関するお問い合わせ

    健康福祉課

    〒786-8501 高知県高岡郡四万十町琴平町16番17号
    電話:0880-22-3115 Fax:0880-22-3725

    担当課へのお問い合わせ