ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

HOME > 農地法第3条の下限面積

  • 防災バナー
  • 夜間・休日診療
情報ピックアップ
  • 2019 年11月広報更新
    四万十町通信2019.11月号
    四万十町通信2019.11月号

  • 四万十町の人口

    男性 8‚011人
    女性 8‚859人
    16‚870人
    世帯数 8‚443世帯

    2019年10月31日現在

    • ペーパークラフト
    • 河川監視カメラ

    農地法第3条の下限面積

    担当 : 農業委員会 / 掲載日 : 2017/05/11

     農地法第3条で農地を売買・貸借で権利を取得する場合、取得者の経営面積(新たに取得する農地を含む)が50アール以上にならないと農業委員会の許可がされません。
     ただし、農業委員会が、農林水産省令で定める基準に従い、市町村の区域の全部又は一部についてこれらの面積の範囲内で別段の面積(以下、下限面積という)を定め、農林水産省令で定めるところにより、これを公示したときは、その面積を設定できます。(農地法第3条第2項第5号)
     四万十町農業委員会では、この下限面積を30アールと定め告示しています。(平成21年12月15日告示)
     また、下限面積は毎年6月の農業委員会総会において、検討を行い、その結果公表することとなっております。
     今年度は、総会において下限面積の変更はありません。


    PDF

    PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
    Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)


    このページに関するお問い合わせ

    農業委員会

    〒786-8501 高知県高岡郡四万十町琴平町16‐17
    電話:0880-22-3114 Fax:0880-22-5040

    担当課へのお問い合わせ