ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

HOME > ここは四万十町 志和 です(観光看板)

  • 防災バナー
  • 夜間・休日診療
情報ピックアップ
  • 2019 年 9月広報更新
    四万十町通信2019.9月号
    四万十町通信2019.9月号

  • 四万十町の人口

    男性 8‚030人
    女性 8‚888人
    16‚918人
    世帯数 8‚452世帯

    2019年8月31日現在

    • ペーパークラフト
    • 河川監視カメラ

    ここは四万十町 志和 です(観光看板)

    担当 : にぎわい創出課 / 掲載日 : 2019/03/19

    このホームページは、志和海岸の観光案内板を表示しています。


    タイトル「ここは 志和」


    ここは四万十町志和です
    This is Shiwa of Shimanto Town.

    四万十町志和は高岡郡四万十町の東の玄関口になります。
    Shiwa is the gateway to the east of Shimanto Town, Takaoka County.

    志和の地名の由来は、一説に海面下の大きな暗礁を沚(シ)といいますが、沚の多い湾からシワとなったといれています。仁井田五人衆の一人河野一族である公文越智則重が志和氏(志和和泉守則重)を名乗り本拠としました。

    志和氏の拠点となる以前から、仁井田郷で取れた米や炭、薪、魚などの物資は、険しい久礼坂を避けるため、志和へ集められ、志和浦より船で高知に送られ、海上往来の拠点として栄えたそうです。

    志和本村を中心に大鶴津、小鶴津、志和峰、与津地と現在の中土佐町分である小矢井賀、大矢井賀を合せて志和郷となっていました。



    磯釣り


    01 磯釣り

    志和には渡礁可能な磯がたくさんあり、磯釣り愛好者に人気の釣り場になっています。

    渡船で磯に渡してもらい、グレ(メジナ)、石鯛、石垣鯛などを狙った太公望たちが竿を振るっています。
    磯釣りだけでなくジギングもできます。

    問合せ先
     くろはえ丸渡船  090-7629-2285
     くろはえまるのblog http://blog.livedoor.jp/kurohaemaru/



    スキューバダイビング


    02 スキューバーダイビング

    目の前の太平洋でカラフルな熱帯魚や大きな魚、たくさんの魚の群れと一緒に水中散歩することできます。

    ライセンスを持っているダイバーだけでなく、未経験者でもインストラクターと一緒にダイビングが体験できます。

    問合せ先
     四万十ダイブ  080-5663-9581
     四万十ダイブHP  https://shimantodive.com



    四万十ポーク


    03 四万十ポーク(写真)

    ブランド豚である四万十ポーク米豚が海と山に囲まれた自然の中で育てられています。

    飼料の中にブランド米の仁井田米を入れることにより脂が甘くなり、人気のあるお肉になっています。

    問合せ先
     (有)渡辺畜産 TEL 0880-24-0843



    志和薬師寺大祭


    04 薬師寺(写真)

    毎年旧暦の1月8日にご本尊をご開帳して行われるお祭り志和薬師寺大祭は、町内外から厄除け祈願やその他様々な祈願の方が多く訪れます。

    宵祭りには竹灯篭の灯りで参道が彩られます。

    問合せ先
     志和薬師寺 TEL 0880-24-0385



    志和盆踊り


    05 写真 志和盆踊り

    毎年8月13日に旧小学校グラウンドで開催される盆踊りと花火大会です。

    盆踊りだけでなく、様々な夜店とパフォーマンスで盛り上がり、間近で見られる大輪の花火をお盆の帰省客も毎年楽しみにしています。

     志和盆踊り実行委員会



    志和ふるさとまつり


    06 写真(ふるさとまつり)

    毎年冬季に開催される地元有志が主催するイベントです。

    イセエビの半身が入ったイセエビ汁が人気で長蛇の列ができます。会場で購入した魚介類や野菜を浜で焼いて食べることもできます。

      志和ふるさとまつり実行委員会



    岩石蘭


    07 写真(岩石蘭)

    初夏に黄色い花が咲く半日陰に地生する野生蘭です。

    偽鱗茎がとても堅く長年腐ることもなく残ることからその名が付けられました。

    盗掘により希少種になっており、地域で守っています。

    ラン科 ガンゼキラン属

      志和地域活性化協議会



    志和滝


    08 写真(志和滝)

    志和の集落から山間の沢を上っていくと轟の滝(とどろのたき)、女滝(めだき)、男滝(おだき)と3つの滝が連なって流れています。

    轟の滝には、「槿花宮(おまん)の轟の滝壺の大蛇秘剣」 の昔話があります。

     志和地域活性化協議会



    特産品


    09 写真(特産品)

    志和を代表する海産物の

    イセエビ(漁期間:9月16日〜4月30日)や

    生姜、ニラ、たばこなどの農産物が主に生産されています。





    PDF

    PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
    Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)


    このページに関するお問い合わせ

    にぎわい創出課

    〒786-8501 高知県高岡郡四万十町琴平町16番17号
    電話:0880-22-3281 Fax:0880-22-5040

    担当課へのお問い合わせ