ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

HOME > 歴史・文化2

  • 防災バナー
  • 夜間・休日診療
情報ピックアップ
  • 2019 年 5月広報更新
    四万十町通信2019.5月号
    四万十町通信2019.5月号

  • 四万十町の人口

    男性 8‚088人
    女性 8‚953人
    17‚041人
    世帯数 8‚495世帯

    2019年4月30日現在

    • ペーパークラフト
    • 河川監視カメラ

    歴史・文化2

    担当 : にぎわい創出課 / 掲載日 : 2018/03/27

    下津井めがね橋


    下津井めがね橋

    下津井は山に囲まれ、緑に包まれた閑静な郷です。梼原川のそのまた小さな枝流、払川に架かるのが佐川橋、通称「下津井のめがね橋」。津賀ダムの湖畔に映る姿が眼鏡のように見えることからこう呼ばれています。
    橋は、かつて林業がさかんだった頃走っていたトロッコ列車の軌道橋として昭和19年頃完成したものと思われます。郷愁を誘う橋桁の優雅な曲線は、土地の風景にすっかりとけ込んで、ノスタルジックな姿を今も留めています。
     また、県の近代化遺産にもなっています。 

     

     

    所在地 高知県高岡郡四万十町下津井
    問合せ先 0880-27-0111

     

    向山橋(通称 上岡沈下橋)


    向山橋

    中流域や上流域でよく見られる四万十の沈下橋は、川と共に暮らしてきた人々のあかしであり、四万十川のシンボルです。
     向山橋は、沈下橋ではめずらしく橋げたや橋全体が丸みをおびた形でつくられています。

    仁井田神社


    仁井田神社

    下津井にある仁井田神社では、毎年11月25日に大祭が行われ、伝統行事である、花取り踊り、牛鬼等が披露されます。


    所在地 高知県高岡郡四万十町下津井
    問合せ先 0880-27-0111

    旧竹内家住宅


    旧竹内家

    国の重要文化財として高知県下で3軒の民家が指定されています。その中の1つが「旧竹内家住宅」です。

    国指定重要文化財


    囲炉裏

    所在地 高知県高岡郡四万十町大正
    問合せ先 0880-27-0111

    熊野神社


    火振り漁

    上山郷の郷社として毎年夏と秋(8月1日、11月12日)に大祭が開催されている伝統行事。
     高さ4mの牛鬼が無病息災を祈って町内を練り歩きます。


    牛鬼


    このページに関するお問い合わせ

    にぎわい創出課

    〒786-8501 高知県高岡郡四万十町琴平町16番17号
    電話:0880-22-3281 Fax:0880-22-5040

    担当課へのお問い合わせ