ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

HOME > 四万十町スマート定住対策協議会について

  • 防災バナー
  • 夜間・休日診療
情報ピックアップ
  • 2021年11月広報更新
    四万十町通信2021年11月号
    四万十町通信2021年11月号

  • 四万十町の人口

    男性 7‚705人
    女性 8‚446人
    16‚151人
    世帯数 8‚255世帯

    2021年10月31日現在

    • ペーパークラフト
    • 河川監視カメラ

    四万十町スマート定住対策協議会について

    担当 : 企画課 / 掲載日 : 2021/03/31

    四万十町スマート定住イメージ


    1.事業の目的
      少子高齢化(自然減)や転出者の増加(社会減)による人口減少が進む本町において、
     「地域で暮らす人々が引き続き住み続けていく」ためには、特に当町の主要産業である
     農業分野において、スマート農業の推進等による効率的な農業経営体制の確立と就農環
     境の整備を図る必要があるとともに、あわせて生活環境における利便性の向上や、安心・
     安全で暮らしやすい定住環境の実現が必要不可欠である。
      そこで、本事業を実施することにより、これらの課題解消と利便性の向上に資すると
     ともに、移住者の増加と地域で暮らす人々の定住促進につなげることを目的とする。


    2.事業の内容及び実績
      令和元年度は、協議会における協議、ワークショップ等を実施し、今後の活動計画の策定を
     行った。
      また、ICTを活用した都市部への農畜産物の販路開拓や農家を対象としたアンケート
     を実施した。
        令和2年度は、以下の実証活動を実施した。
     (1)「クロスマート」の実施【実証活動】※9月まで
     (2)「移動販売」をベースにした「町民データベース」の構築【実証活動】
     (3)「町民データベース」を活用したサービスの研究(高齢者世帯の生活状況の聞き取り、
     予約商品メモ)【実証活動】
     (4)「アグリ特区」及び「ドローン特区」の創設に向けた研究
     ※地方創生等の他制度の活用の研究




    【四万十町スマート定住対策協議会 規約】





    農家アンケート(表紙)

    【四万十町農家対象アンケート事業(令和元年度)】




    【令和元年度 四万十町スマート定住対策協議会 実績報告】


    実績報告書(1ページ)

    実績報告書(2ページ)


    PDF

    PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
    Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)


    このページに関するお問い合わせ

    企画課

    〒786-8501 高知県高岡郡四万十町琴平町16番17号
    電話:0880-22-3124 Fax:0880-22-3123

    担当課へのお問い合わせ