ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

HOME > 新生児聴覚検査

  • 防災バナー
  • 夜間・休日診療
情報ピックアップ
  • 2020 年5月広報更新
    四万十町通信2020.5月号
    四万十町通信2020.5月号

  • 四万十町の人口

    男性 7‚914人
    女性 8‚701人
    16‚615人
    世帯数 8‚398世帯

    2020年5月31日現在

    • ペーパークラフト
    • 河川監視カメラ

    新生児聴覚検査

    担当 : 健康福祉課 / 掲載日 : 2020/04/01

     
     新生児聴覚検査は、赤ちゃんが生まれてすぐに行う耳の聞こえの検査です。
     生まれつきの難聴は、早く発見し適切な治療や支援を受けることで、お子さんのことばやこころの成長が育まれます。

    対象者

    ・新生児聴覚検査を受診した日に、四万十町に保護者(母親)の住所がある新生児。

    受診票

    ・母子健康手帳交付時にお渡ししています。新生児1人につき2枚(1回目・再検査)。

    転入等で四万十町の受診票をお持ちでない方は、母子健康手帳交付の窓口で交付申請を行ってください。

    受診方法

    ・出産を予定している産科医療機関で、「新生児聴覚検査申込書兼同意書」(県内の産科医療機関に設置しています。)で申し込みをし、受診します。

    県外への里帰り出産予定者

    ・県外で受診した場合は償還払いになります。一旦自己負担でお支払いをしてください。領収書や明細書、未使用の新生児聴覚検査受診票をきちんと保管しておき、償還払いの申請をしてください。健診項目により一定金額をお返しします。

     
     
     
     


    PDF

    PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
    Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)


    このページに関するお問い合わせ

    健康福祉課

    〒786-8501 高知県高岡郡四万十町琴平町16番17号
    電話:0880-22-3115 Fax:0880-22-3725

    担当課へのお問い合わせ