ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

HOME > 小中学校適正配置計画(案)に対する『答申』が提出されました!--四万十町学校適正配置審議会--

  • 防災バナー
  • 夜間・休日診療
情報ピックアップ
  • 2022年1月広報更新
    四万十町通信2022年1月号
    四万十町通信2022年1月号

  • 四万十町の人口

    男性 7‚683人
    女性 8‚427人
    16‚110人
    世帯数 8‚236世帯

    2021年12月31日現在

    • ペーパークラフト
    • 河川監視カメラ

    小中学校適正配置計画(案)に対する『答申』が提出されました!--四万十町学校適正配置審議会--

    担当 : 教育委員会 / 掲載日 : 2008/08/20

    平成20年8月18日、「四万十町学校適正配置審議会(以下「審議会」)より、四万十町立小中学校適正配置計画(案)に対する『答申』が提出されました。

     審議会委員は、教育的観点から策定された「四万十町立小中学校適正配置計画(案)」について、それぞれの立場を背景としつつも「四万十町の将来を担う子どもたちによりよい教育環境の提供」を前提に、個人の経験と見識による貴重な意見を述べられ、慎重な審議が重ねられました。
     平成20年5月28日から2週間に1回のペースで行われた審議会は6回を数え、この度、答申書がまとめられたものです。


     提出された 『答申』 及び 『建議』を公開します。



    答申風景

           審議会会長より町長へ答申書が手渡された(町長室)


    *******************************


     今後は、本審議会で答申された内容をもとに最終的な「四万十町立小中学校適正配置計画」を策定し、保護者や地域住民等のご理解をいただきながら計画を実施していくことになりますので、ご協力よろしくお願いします。



    ◆【これまでの経過】

    1.設置理由

     現在、町内に小学校は18校で児童数989名、中学校は6校で生徒数505名となっており、20年前と比較すると児童数で56%、生徒数では49%まで激減し、ほとんどの学校が過小規模校となっています。 
     そのため四万十町学校適正規模・適正配置等検討委員会から「四万十町に合った教育的な視点からの基準・方針」を答申いただき、この方針をもとに四万十町としての学校適正配置計画(案)とまとめました。
     この計画(案)を町民に幅広い観点から審議してもらうため、本審議会に諮問を行いました。

       (5) 小中学校適正配置計画(案)
          …協議中のため、しばらくお待ちください。



    2.開催状況

    回数 開催日 検 討 項 目
    第1回 5月28日 ・委員委嘱 ・会長、副会長の選任 ・情報公開
    第2回 6月13日 ・適正規模・適正配置の必要性・基本方針 ・適正配置計画の骨子
    第3回 6月25日 ・中学校の「現状」と「適正配置の方針」
    第4回 7月10日 ・中学校の「現状」と「適正配置の方針」 ・小学校の「現状」と「適正配置の方針」
    第5回 7月24日 ・適正配置の全体像・実施時期・進め方 
    第6回 8月7日 ・答申(案)
    答申 8月18日

    ◆【議事録】


    PDF

    PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
    Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)


    このページに関するお問い合わせ

    教育委員会

    〒786-8501 高知県高岡郡四万十町琴平町16番17号
    電話:0880-22-2594 Fax:0880-29-0073

    担当課へのお問い合わせ